MTGアリーナイベント【APL】の結果とグリクシスミッドレンジデッキの紹介!

MTGアリーナイベント【APL】の結果とグリクシスミッドレンジデッキの紹介!
アレン
こんにちは!Allenです

2019年8月10日(土)にかーむブログ(MTGアリーナのブログサイト)さんと一緒に開催したMTGアリーナの交流・対戦会Arena Planeswalkers Leagueにプレイヤーとして参加してきました!
※Arena Planeswalkers League:以降APLに略

 

 

今回はAPLに参加したデッキの紹介と大会結果の紹介になります。

APLイベントで使用されたデッキや結果、レポートは各サイトに掲載されてありますので参考にご覧ください。

 

 

Advertisement

使用デッキ紹介

インスタント(6)
2 稲妻の一撃image
2 喪心image
2 魔性image

デッキ選択理由

今回このデッキを選んだ理由は多いと予想していたオルゾフヴァンパイア、バントスケープシフトへの勝率が良かったからです。(個人的感想)

まずバントスケープシフトを使うかそれ以外のデッキを使うかで悩みました。
バントスケープシフトは非常に安定した勝率のある良いデッキではあります。

ただしその分サイドボード後は対策をされているであろうことから厳しいのではないか?と考えました。

次にオルゾフヴァンパイアですが、こちらも同様の理由で無しに。

そして悩み抜いた結果・・・、グリクシスミッドレンジに決めました。

ゾンビをまとめて一掃する【軍団の最期image】をメインとサイドに採用でき、更にメインから強い手札破壊呪文の【思考消去image】も使用できます。
そしてそれらの呪文を使いまわせ、マイナス能力から入ったテフェリーを倒せる【炎の侍祭、チャンドラimage】もサイドボードから使ってみました。

 

 

Advertisement

各カードの役割

クリーチャー

漆黒軍の騎士image
自分のターンにどちらかのプレイヤーが4点以上のライフを失うと強化されるM20で登場した1マナ吸血鬼。
オルゾフヴァンパイアで必ず4枚採用されているクリーチャーです。
2黒を支払うことで+3/+3の自己強化して4/5という優秀なサイズになれます。
戦慄衆の解体者image
2マナ1/1速攻、ダメージを与える事で自己強化される能力、死亡時に自身のパワー分のダメージを飛ばせるクリーチャー。
ただでは死なず相手も放置できないのが優秀です。
ただし・・・、後攻ではとても使い勝手が悪いのが残念ではある。
正気泥棒image
3マナ2/2飛行、名前通り相手のライブラリーからカードを盗める。
非常に厄介なクリーチャーなので真っ先に除去られます!
軍勢の戦親分image
3マナ2/2で延々と子分を生み出し続けるゴブリン。
全体除去の返し、速攻持ちゴブリンで相手のプレインズウォーカーへ奇襲等使い勝手の良いクリーチャー。
人質取りimage
4マナ2/3とサイズ・攻撃性能は低いがクリーチャー・アーティファクトを奪えるクリーチャー。
よく見る【 ハイドロイド混成体image】を奪いたい!
永遠神ケフネトimage
4マナ4/5飛行に除去性能に加え、特殊な能力を持っている。
スペルも多めデッキであり、サイドボード後からは更にスペルが増えるのも見込んでの採用。
破滅の龍、ニコル・ボーラスimage
4マナ4/4飛行で戦場に出た時に手札を一枚捨てさせるのでアドバンテージを失わない。クリーチャーとしても優秀だが後半引くとプレインズウォーカーに変身して更にアドバンテージを稼げる。

 

 

インスタント・ソーサリー

思考消去image
現環境で一番使われている手札破壊呪文。
諜報のお陰で事故を軽減できる。
喪心image
優秀な2マナのインスタント除去呪文。
伝説には使用できない点には注意。
稲妻の一撃image
スタンダードな除去。2マナ3点ダメージ。
魔性image
クリーチャー・プレインズウォーカー・アーティファクトと除去範囲の広いインスタント。
色拘束がきついのが欠点ではあるが強力。
軍団の最期image
ソーサリーではあるが1枚で複数枚と交換出来る可能性がある。
まとめてゾンビトークンを処理したり、ライフ4点で破壊不能になる吸血鬼を追放したりと凄く便利です。
永遠神の投入image
1枚で4点ダメージ、4/4トークン生成、4点回復、4枚ライブラリー破壊と色々できる優秀な呪文。
1枚でダメージレースをひっくり返せる可能性のある1枚。
ただし対象になるクリーチャーがいないと撃てないのに注意。

 

 

プレインズウォーカー

龍神、ニコル・ボーラスimage
5マナだが青黒黒黒赤と非常にきつい色拘束のマナコストが必要。
常在型能力で他のプレインズウォーカーの能力も使用できる。
自身の能力も除去、ドローをしつつ対戦相手の手札かパーマネントを追放させることができる。
マナコストに見合った強力なプレインズウォーカー。
炎鎖のアングラスimage
同じく5マナだがこちらは通常のマナコスト。
手札を破壊しつつ2点ダメージを与え、クリーチャーを奪い3マナ以下であれば除去にもなる。
アグロデッキに対しては弱いのでサイドアウト候補。
目覚めた猛火、チャンドラimage
6マナで打ち消されないプレインズウォーカー。
能力はダメージを与える事に特化しており、毎ターンダメージを与える紋章付与、条件付きの全体除去、忠誠度を減らした分のクリーチャーかプレインズウォーカーへダメージ。
紋章付与はコントロール相手に強く、クリーチャー主体のデッキに対しては継続して使用できる除去として強い。

 

 

サイドボード

軍団の最期image
スケープシフト
オルゾフヴァンパイア
アグロデッキ全般
強迫image
スケープシフト
コントロール
凶兆艦隊の向こう見ずimage
コントロール
軽量除去を採用するデッキ
目覚めた猛火、チャンドラimage
スケープシフト
エレメンタル以外のミッドレンジ
コントロール
炎の侍祭、チャンドラimage
スケープシフト
コントロール
害悪な掌握image
スケープシフト
エスパーコントロール
白・緑を含むクリーチャーデッキ
古呪image
エスパーコントロール
プレインズウォーカー多めのデッキ
血染めの太陽image
スケープシフト

サイドボードは簡単ではありますが上記のようになります。
相手のデッキによっては軽量クリーチャーを抜いてグリクシスコントロールのようなデッキに代わります。
見ての通りスケープシフトを大分意識していました。

 

 

Advertisement

APL結果

今回の大会はスイスラウンドの全6回戦でした
グリクシスミッドレンジで挑んだ結果!

1戦目 バントミッドレンジ -0
2戦目 オルゾフヴァンパイア -0
3戦目 バントランプ 1-
4戦目 赤単 0-
5戦目 オルゾフアリストクラッツ -0
6戦目 黒単ゾンビ 0-

 

3-3で終了!!!

スケープシフトには1度も当たらないという結果に終わりました。
MTGあるあるですね( ゚Д゚)

普段はBO1ばかり回していたので久しぶりのBO3の大会は緊張感もあり、サイドボードで悩んだりと楽しくてあっという間の6回戦でした。
今後は運営側に回るのかプレイヤーとして参加するかはまだ決まっていませんがどちらにせよ楽しんでいきたいと思います。

 

そして久しぶりの大会形式を楽しみ過ぎて動画を撮り忘れました!
申し訳ありません。。。

5戦目に気づくという。。。

次回は忘れずに動画も撮影してもっとしっかりしたレポートをあげたいと思います。

 

 

まとめ

今回はAPL使用した「グリクシスミッドレンジ」の紹介と感想となりました。

漆黒軍の騎士image】と【戦慄衆の解体者image】がとても好みのクリーチャーなので使っていて非常に楽しかったです。
ハンデス・除去と揃っているので器用に動けるデッキです。サイドボードの選択や入れ替えがもっと上手にできるようになれば勝率も上がりそうなので今後もこのデッキは調整していく予定!

 

今回はAPL開催に伴い運営として動いてくださった方々・初イベントへ参加して頂いた方々、本当にありがとうございました!
気軽に参加できるイベントなので今後も更なる盛り上がりに期待しています。

 

それではまた次回!

 

 

Advertisement

インポート用データ

以下にインポート用のテキストを掲載してあります。
※メインデッキのみのインポートデータになりますのでご注意ください。

クリックで展開
3 破(は)滅(めつ)の龍(りゅう)、ニコル・ボーラス (M19) 218
4 湿(しめ)った墓(はか) (GRN) 259
4 思(し)考(こう)消(しょう)去(きょ) (GRN) 206
2 正(しょう)気(き)泥(どろ)棒(ぼう) (GRN) 205
2 image(ぬま) (M20) 272
3 硫(い)黄(おう)の滝(たき) (DAR) 247
4 蒸(じょう)気(き)孔(こう) (GRN) 257
2 稲(いな)妻(ずま)の一(いち)撃(げき) (XLN) 149
1 軍(ぐん)団(だん)の最(さい)期(ご) (M20) 106
4 漆(しっ)黒(こく)軍(ぐん)の騎(き)士(し) (M20) 105
2 人(ひと)質(じち)取(と)り (XLN) 223
4 水(すい)没(ぼつ)した地(ち)下(か)墓(ぼ)地(ち) (XLN) 253
4 戦(せん)慄(りつ)衆(しゅう)の解(かい)体(たい)者(しゃ) (WAR) 194
4 竜(りゅう)髑(どく)髏(ろ)の山(さん)頂(ちょう) (XLN) 252
1 目(め)覚(ざ)めた猛(もう)火(か)、チャンドラ (M20) 127
2 喪(そう)心(しん) (DAR) 81
4 血(ち)の墓(ぼ)所(しょ) (RNA) 245
2 魔(ま)性(しょう) (RNA) 157
1 炎(ほのお)鎖(ぐさり)のアングラス (RIX) 152
3 龍(りゅう)神(しん)、ニコル・ボーラス (WAR) 207
2 軍(ぐん)勢(ぜい)の戦(いくさ)親(おや)分(ぶん) (GRN) 109
1 永(えい)遠(えん)神(しん)ケフネト (WAR) 53
1 永(えい)遠(えん)神(しん)の投(とう)入(にゅう) (WAR) 196

MTGA情報カテゴリの最新記事